「見えない・見えにくい人のための福祉機器展in北九州 2017」

 7月2日 日曜日北九州市黒崎の北九州市立西部障害者会館で「福祉機器展」が開催され、多数の方が参加されました。日本テレソフトは、拡大読書機「ダビンチプロOCR」などを展示し、音声読み上げ機能などをアピールしました。この展示会は視覚障害者関係の催しとしては九州最大のもので、700人を越える方々が来場され。今回の催しのハイライトである彫像などを触れることが出来る「触るモニュメント」を楽しんでいました。機器展示会には当社他12社のブースがあり、体験できる貴重な機会ともなっていました。また、開場の整理、案内など地域のボランティアの方の活躍がすばらしい催しとなっていました。
 
 
 

pagetop

Copyright (C) 1986-2017 日本テレソフト All rights reserved.