CSUNで点字プリンターをPR

 日本テレソフトは、2月末にアメリカ・サンディエゴで開催された視覚障害者機器展示会(CSUN)に出展・参加しました。今回は、アメリカを中心に約300社が各種の機器を展示し、多くの来場者がありました。日本からは、日本テレソフトのほかデージー機器を製造する会社の2社が参加しました。

 会場の多くの占めたのが、拡大読書器で最新のHDカメラと液晶ディスプレイを備えた機器で、英語などを読み上げる機能の商品が人気でした。

 また、マイクロソフト社が新しいOSに標準で装備される視覚障害者用の音声補助機能をアピールするために大きなブースを出し、機能の説明を行なっていました。

 当社は、海外向けの点字プリンター「GEMINI MULIT SUPER」、点字ディスプレイ「清華シリーズ」そして、日本のメーカーが作る蜜蝋を使った絵かきペンなどを紹介しました。点字プリンターは印字の音声が静かなこと、清華ミニはiPhoneと接続できることなどが高い評価を得ました。

 ポーランドなど新しい市場も開拓でき、成果をあげました。

CSUNの展示会場の様子 テレソフトの出展ブース

初めて紹介した絵描きペンには、学校の先生などが体験、高い評価を得ました。

お問い合わせ

会社名
株式会社日本テレソフト 本社
住 所

〒102-0083
東京都千代田区麹町1-8-1半蔵門MKビル1F

電 話

03-3264-0800

FAX

03-3264-0880

pagetop

Copyright (C) 1986-2017 日本テレソフト All rights reserved.