文字情報支援

対応機種:点字プリンターDOGシリーズ
ドックマルチスーパー/点字プリンターDOGシリーズの最新機種。点字と墨字を同時に印刷。

点字通帳の作成と案内

当社の点字プリンターは点字と墨字を同時に印刷します。この機能を使い通帳内容の点字化などが可能です。すでに、ゆうちょ銀行他で採用いただき、また、料金の請求では、KDDI、ソフトバンク、イオンクレジットなどで使われ、ユニバーサルサービスを行っています。


自動で点字通帳を作成
ホストコンピュータ1.ホストコンピュータより点字通帳を希望する対象者を選択し、データのみをPCへ。

PC,ハートコミュニケーション212.データを自動的に点字データに変換し、点字プリンターへ。

点字プリンター3.点字と墨字の同時印刷を行う。墨字で内容を確認し、発送へ。

点字情報の提供でユニバーサルサービスを実現 主要納品先
● ゆうちょ銀行など金融機関
● 内閣府、厚生労働省、法務省など政府機関
● 東京都はじめ地方公共団体
● NTT,電力会社、ガス会社など公共機関
● 全国の市町村役場
● 社会福祉協議会
● 中学、高校、大学
● 全国の盲学校、点字図書館、盲人協会など視覚障害者機関

窓口サービス

対応機種:拡大読書器各種
携帯型の拡大読書器「amigo」。据置型の拡大読書器「Merlin LCD Limited」。

拡大読書器でより読みやすく

拡大読書器は、手元に置いた本や文書などを液晶画面に拡大するものです。いわば電子の拡大眼鏡です。これを使用することで、弱視や色覚障害のある人が便利に資料を読むことが出来ます。高齢者にも使いやすいものです。


ボイスインフォデスク

ボイスインフォデスクは、音声コード対応、手話ソフト、点字表示の機能をすべて備えたタッチパネル端末です。音声コードを読み上げたり、その内容を同時に点字出力し、さらに、手話のソフトで案内します。そうした総合機能をもったものです。 株主総会の会場に設置することで、ユニバーサルな情報提供の役目を果たします。

音声支援

対応機種:音声読み上げ装置
SPコードを読み上げる「Speechio PLUS」。10の機能を持つマルチ音声プレイヤー「らいふ」。

しゃべるパンフレット・紙幣の認識も

2次元コードにテキストデータを入れ、専用の端末で音声で再生します。通常印刷と併せてコード付きの印刷も可能ですし、必要なものにシールタイプで貼付することもできます。高齢者や目の不自由な方は「しゃべる資料」となりますので、情報の入手が容易になります。


映像リンクや外国語対応も可能

あらかじめ用意され映像データとリンクして、簡単にPCから関連する映像を表示します。細かな操作は必要ありません。映像による情報提供と合わせ、より具体的で分かりやすい情報の提供が可能です。

視覚障がい者の方からの意見

問題点1  自分が必要としている時に確認することができない

携帯電話、パソコンを利用したバンキングの操作往訪の解説CD、DVD、点字などを作成し、視覚障害者に配布し、自己努力でできる人の支援を行う。


問題点2  同居者、ヘルパーもある意味第三者であり、他人に通帳を読んでもらわなければいけないというのは、自分のプライバシーが守られていない。

各地で視覚障害者自身へのバンキング使用方法の講座を開設する。


問題点3  窓口手続きについても、ヘルパーなどの同伴が必要で、自分のプライバシーが守られない。
バンキングに特化した専用ソフトを配布し(Iアプリのようなイメージ)、IT機器が苦手な人でも使用できるようにする。 窓口振り込みなどは銀行の別な職員立ち会いの下、スムーズに行えるように配慮する。

改善効果

1. 視覚障害者が自身で財産管理が可能となる。
2. 人に振り込みなどを依頼したとしても、そのチェックが可能となる。

ダウンロード

パンフレットダウンロード

 PDFをご覧いただくには「Adobe Reader」が必要です。ダウンロードしてお使いください。
Adobet Readerダウンロード(無料)

お問い合わせ

会社名
株式会社日本テレソフト 本社
住 所

〒102-0083
東京都千代田区麹町1-8-1半蔵門MKビル1F

電 話

03-3264-0800

FAX

03-3264-0880

pagetop

Copyright (C) 1986-2017 日本テレソフト All rights reserved.