関西盲導犬協会のオープンデーで、DOG-SIM

「国際盲導犬デー」にちなんで、4月2日に関西盲導犬協会のオープンデーが開かれ、盲導犬との触れ合いなど通して、多くの人に盲導犬育成活動などがアピールされました。また、その催しの中で、DOG-SIMが披露されました。
このDOG-SIMはオランダで開発され、盲導犬の事前学習や身体障害者の歩行の補助に効果をはっきするものです。住友生命が購入して、日本盲導犬施設協会に寄贈、今回はそれが活用されました。

歩行補助具 DOG-SIM



DOG-SIMとは、盲導犬との歩行を疑似体験できるというキッドで、四輪の台車にハーネスがついています。
台車を指導員が押しながら、ハーネスを持って歩く参加者に盲導犬の作業について説明します。今回、全国盲導犬施設連合会からお借りしました。


pagetop

Copyright (C) 1986-2021 日本テレソフト All rights reserved.